かげむし堂

音楽と、音楽家と、音楽をめぐる物語について。

プロフィール

かげはら史帆   Shiho Kagehara

1982年、東京郊外生まれ。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。音楽関連企業に勤めるかたわら、音楽家に関する小説や随筆を手がける。ベートーヴェンの会話帳改竄事件を扱った初単著『ベートーヴェン捏造 – 名プロデューサーは嘘をつく』(柏書房)を2018年10月に刊行。ほか、『フェルディナント・リース物語』(web春秋「はるとあき」連載)、『フロイデから遠く離れて - ベートーヴェンの会話帳』(カワイ音楽研究会機関誌「あんさんぶる」連載)。

 

SNS/TEXT

Twitter https://twitter.com/kage_mushi

●note https://note.mu/kage_mushi

 

活動情報

近況

kage-mushi.hatenablog.com

書籍

●『ベートーヴェン捏造 - 名プロデューサーは嘘をつく』(柏書房
(2018.10.5) 

一般メディア(連載)

●春秋社Webマガジン『はるとあき』~「フェルディナント・リース物語」(2018.11.28~)

●『あんさんぶる』(カワイ音楽研究会機関誌)2019年1月号~「フロイデから遠く離れて - ベートーヴェンの会話帳」(2019.1.1~)

 一般メディア(単発)

 ●Webマガジン ONTOMO~「ベートーヴェンの葬儀に参列した「2万人」とは誰だったのか? ――社会に浸透する音楽家」(2018.11.09)ontomo-mag.com

 ●『小説すばる』2019年1月号「私的偉人伝」エッセイ(2018.12.17)

同人誌

同人誌『偏食家ベートーヴェンの食卓』~ストーリー、コラム(2017.06.03)

同人誌『大食漢ホルツの朝食 - あるいは、誰がゼンメルを盗んだか?』~小説(2017.08.01)

●合同誌「【創作モーツァルトアンソロジー】SYMPHONIA MOZART」(2018.05.05)~掌編小説

 ●合同誌「サリエリナハト」~考察(2018.12.31)onshokukiko.booth.pm

イベント/メディア出演

「ベートーヴェン 音楽の恋文~遙かなる恋人へ」月瀬ホール
トークゲスト)(2017.02.12)

音食紀行「偏食家ベートーヴェンの食卓」第1回
(企画、トークゲスト)(2017.06.03)

●音食紀行「偏食家ベートーヴェンの食卓」第2回
(企画、トークゲスト)(2017.07.08)

●音食紀行「ウィーン会議 - 会議は踊り、食は進む」
(企画、トークゲスト)(2017.12.16)

「ベートーヴェン捏造」出版記念トークイベント
トーク)(2018.11.3)

音食紀行「偏食家ベートーヴェンの食卓vol.4 - 弟子対決!チェルニー vs リース」
(企画、トークゲスト)(2018.12.16)

●ラジオ「OTTAVA」(OTTAVA Salone/プレゼンター:飯田有抄氏)
トークゲスト)(2018.12.13)

「ベートーヴェン捏造」ピアノ・コンサート(ピアノ:内藤晃氏)
(企画、トーク)(2019.2.16)

新潮講座「ベートーヴェンは捏造された?」(2019.6.13)
トーク

 

お問い合わせ

書き、企画し、まれにしゃべる人です。
ベートーヴェンとその周辺人物、受容史、伝記資料まわりのネタが得意です。弟子のフェルディナント・リースを推しています。
お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。

・kage_mushi_mail@xxxxx.co.jp (XXXXX部分をyahooに変更)
Twitter @kage_mushi のDM

<